« 2月28日 | トップページ | 3月2日 »

3月1日

早朝、毎月第1日曜日恒例の東戸塚市民朝市の会場へ。
その後、和泉遊水池で予定されていた泉区あやめソフトボール大会開会式に向かうが、途中延期の連絡を受ける。
戸塚大踏切下アンダーパス事業(3月25日15時開通)完成前の災害対応訓練を視察する。
午後は、YCCでおこなわれたBEAST進水式に立ち会う。
その後、在日米海軍深谷通信施設利用団体協議会の会議を開催し、今後の利用について確認する。
夕方、下倉田シャークスお別れ会にて卒団する6年生にお祝いの言葉をお贈る。
夜は、地元小雀のカラオケサークル定例会に出席する。

安全保障法制をめぐる与党協議の議論の焦点が定まらない。
主だった論点でも、集団的自衛権と存立事態、周辺事態法の抜本改正、他国軍への後方支援をめぐる恒久法の是非、武力攻撃に至らないグレーゾーン事態、武器使用基準の見直し、国連決議の有無や国会の関与、邦人救出のための自衛隊派遣など多岐にわたっている。
政府・自民党は次々に、自衛隊の活動の歯止めを弱める提案を繰り出している。
与党協議は3月末までの結論を目指し急いでいるが、つじつま合わせにすぎない。
戦後70年、平和憲法のもとで国際紛争と一定の距離を保ってきた。
一気に安全弁を取り払い、紛争への関与を深めることになる恐れがある。
国民の合意なしに進められることではない。

|

« 2月28日 | トップページ | 3月2日 »