« 1月27日 | トップページ | 1月29日 »

1月28日

早朝より、戸塚事務所にて来客、陳情、各相談を受ける。
午前中は磯子区での不動尊縁日のお参りを行う。
午後は、カラオケサークルの新年定例会にて挨拶。
その後、神奈川民社協会新春の集いの案内に地域を廻る。

平成26年の神奈川県内での企業倒産は、件数は前年比0・5%増の589件であった。
業種別では、サービス業・その他が最も多く、昨年4月の消費税率アップによる消費低迷のあおりを受けた結果、同37・1%増の144件と大幅に増加し、建設業が続いている。
不況型倒産が全体の約9割を占めている。
アベノミクスの失敗によって、すでに中小企業を中心に倒産が急増する現実がこの数字からもわかる。
中小企業の経営者は“経済の好循環を全国津々浦々まで届ける”と訴える安倍総理に期待して、歯を食いしばってきたが、アベノミクスの恩恵はほとんど届いていない。
総理は、中小企業の賃上げをアピールしていが、賃上げどころか、いずれリストラに踏み切り、人件費を削り、倒産する企業が続出してもおかしくない状態である。
中小企業が、金融機関から借り入れを行う再、保証協会による保証付けの融資を受けるのが一般的である。
その上限が3000万円であるが、その上限を6000万円程度まで上乗せし、融資を受けやすくする必要があるのではないだろうか。

|

« 1月27日 | トップページ | 1月29日 »