« 1月26日 | トップページ | 1月28日 »

1月27日

早朝より、戸塚事務所にて来客・陳情対応、各打合せを行う。
日中は、民社協会新春の集いの案内に地域を回る。
夕方、JA横浜ボーリング大会にて挨拶。
夜は、横浜市理容野球連盟新年会にて挨拶を行う。

安倍総理は、戦後50年の「村山談話」や60年の「小泉談話」を「全体として受け継いでいく」と発言している。
村山談話は「植民地支配と侵略によって、アジア諸国の人々に多大の損害と苦痛を与えた」と認め、「痛切な反省」と「心からのおわび」である。
しかし、総理はNHKの番組で、「植民地支配や侵略という文言を引き継ぐか」と問われ、「いままで重ねてきた文言を使うかどうかでなく、安倍政権としてこの70年をどう考えているかという観点から出したい」 「今までのスタイルを下敷きとして書くことになれば、『使った言葉を使わなかった』『新しい言葉が入った』というこまごまとした議論になっていく」との発言がされた。
安倍談話の内容は、中国や韓国だけでなく、東アジアの安定を求める欧米諸国も注目している。
からだ。
村山談話はその後のすべての総理が継承し、国際社会でも高い評価が定着している。
談話そのものは国会で審議するものではないが、総理の歴史認識についてしっかりと議論してゆかなければならない。

|

« 1月26日 | トップページ | 1月28日 »